きらきらひかるたからもの

シンガポールでの生活日記。シンガポールのこと、家族のことや私の好きなことなど気ままに綴っています♪現在は、日本で満喫中☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別ディナー@The Villa Bali

私達がサンディエゴへ出発する直前のある夜、シンガポール人のお友達が送別ディナーを開いてくれました。今日は、そのことについてご紹介したいと思います


『サンディエゴへ出発する前に、送別ディナーをしたいから、どこで食べたいか考えておいてね』とお友達から言われていたものの、引越し直前まで、準備等でドタバタしていた私達夫婦・・・。という訳で、企画してくれたお友達にレストランを選んでもらうことにしました


そして、その当日訪れたのは、以前もご紹介したダイニングバーThe Villa Bali【詳しくは2008年10月14日の記事をご覧下さい】でした。今回は、屋根が付いた個室に座って、夕食を頂くことになり、常夏の雰囲気点でした

TVB01

前回もご紹介した通り、店内では、森の中にやって来たような雰囲気で、温かいオレンジ色の電球で照らされています。店内の雰囲気をお伝えするなら、フラッシュを使用しないで撮影した方が良かったのですが、お写真がはっきりと見えなかったので、今回は、フラッシュを利用して写真を撮りました・・・ご了承下さい


TVB02

まずは・・・飲み物を注文して、乾杯~~~いろんなフルーツのカクテルを注文しました。とてもカラフルでさっぱりとして、特に、暑い夜に飲むと最高ー


TVB03 TVB04 TVB05

左上の写真:パイナップル入りフライドライス
中央上の写真:フライドマッシュルーム
右上の写真:フライドチキン&サテー(ピーナッツソース添え)



TVB06 TVB07

左上の写真:シーフードの盛り合わせ
右上の写真:バターチキンカレー


の写真は、その時注文したお料理の1部です。どのお料理も、想像した以上にボリュームがあり、総勢7人の私達でしたが、それでも食べ切れなかった程、注文してしまいました・・・。ともあれ、どれも美味しかったです


それにも関わらず、『食後のデザートは別腹』と全員一致の女性陣・・・。下の写真の通り、3種類(チョコレートブラウニー、Pisang Goreng<フライドバナナ>&アップルパイ)を注文・・・うっとり幸せ。でも・・・別腹、恐るべし

TVB08


シンガポールで暮らして以来、素敵なお友達に出会えたことは、とても嬉しく、心から感謝です。いろんな所へ一緒にお買い物へ行ったり、シンガポールならではのお勧め料理を教えてくれたり・・・本当にありがとう。これからもずっと仲良くしてね。シンガポールへ戻ったら、また一緒に遊ぼうね


ポチッと一押しにご協力頂けると今後の励みになります。どうぞよろしくお願い致します

fc2-br

スポンサーサイト

ブレックファースト@jones the grocer

サンディエゴへ引越しして、1ヶ月が経過・・・あっという間に過ぎ去りました。という訳(?)で、今日は、久しぶりにシンガポールのことについてご紹介したいと思います。これは、私達がサンディエゴへ出発する直前の週末の朝、シンガポールのお友達夫婦と一緒に、朝食を食べる為、Dempsey Hillにあるjones the grocerへ行って来ました

JTG01 JTG02

オーストラリア発のこのカフェには、特に、週末の朝は、たくさんの人が訪れます。屋外にもいくつか席があるのですが、私達が到着した時には、既に席だった為、屋内で頂くことにしました


JTG03 JTG04 JTG05

の写真は、その時に注文したお料理の1部です。アメリカで注文するお料理のボリュームも多いけれど、このカフェで注文した朝食セットもかなりのボリュームでした。それにも関わらず、マンゴー&アイスクリームがトッピングされたパンケーキも追加注文して、一緒に分けました。とても美味しかったけれど、お腹がいっぱい・・・


天井の高い落ち着いた雰囲気の店内では、カフェだけではなく、食料品や雑貨なども販売されています。下の写真は、その時の様子です

JTG06 JTG07

いろんな雑貨や大好きな紅茶なども販売されていて、とても興味があったものの、先程も書いたように、サンディエゴへ出発する数日前だったこともあり、購入するのを諦めました。また、シンガポールへ戻った時に、ゆっくりお買い物したいなぁ・・・


ブログランキングに参加しております。お手数ですが、応援クリックにご協力よろしくお願い致します

fc2-br

シンガポール巡り <食事編>

サンディエゴへ到着して以来、連日の外出で、とうとう疲れがピークに達してしまい、午後からお家で休んでいました・・・。これ以上、体調を崩さないように、夕食を作る前まで一眠りしたら、だいぶ落ち着きました。気温の変化についていけないことも原因の一つだと思っています。ともあれ・・・これ以上、体調が悪化しないように、栄養をしっかり摂って頑張ります



随分、遅くなってしまいましたが、今日は、シンガポール巡りの食事編をご紹介したいと思います。前回までの続きは、シンガポール巡り<観光編①>シンガポール巡り<観光編②>をご覧下さい。お友達の滞在中、一体何を食べたのでしょうか


Chatter Box(チャター ボックス)

Spore33 Spore34

Meritas・Mandarin Hotel(メリタス・マンダリンホテル)の中にあるこのレストランでは、特に、チキンライスが有名で、よく雑誌にも掲載されています。と言うことで、早速、チキンライスを注文しました。

Spore35

お写真では分かりにくいかも知れませんが、たっぷりのチキンが器に盛られており、食べ応え満点でした。3種類のソースのお醤油・生姜・チリをお好みでつけて頂きます。その他、卵豆腐入りのスープやご飯もたくさんあったにも関わらず、綺麗に完食・・・。ご馳走様でした


以前は、1階にあったお店が、改装されて上階へ移動しており、オーチャード周辺の風景を眺めることができました

Spore36 Spore37


Ya Kun Kaya Toast(ヤクン カヤ トースト)

Spore38

シンガポールに何店舗も構えるこのお店では、Kaya(カヤ)と呼ばれるココナッツミルク入りのジャムが有名で、パンに塗って販売されています

Spore39 Spore40

今回注文したのは、カヤトースト、温泉卵2個と飲み物がセットになっていました。これで、S$4.30(日本円で約¥260)とかなりお得です。自宅でも食べられるように、お店でカヤジャムを購入することもできます。お土産としても最適です。


COAST(コースト)

Spore41 Spore42 Spore43
Spore44 Spore45

青と白を基調にしたこのレストランは、セントーサ島のビーチ沿いにあります。注文した後、レストラン内にある釜でピザを焼き上げてくれました。今回注文したのは、下の通り、ハワイアンピザとミートパスタでした。どちらも美味しかったです


ローカル料理いろいろ

Spore46 Spore47

左上の写真:Laksa(ラクサ)
右上の写真:Beef Kway Teow(ビーフ クェィ ティアォ)

Spore48 Spore49

左上の写真:Char Kway Teow(チャー クェィ ティアォ)
右上の写真:Roti Prata(ロティ プラタ)


の写真は、ローカル料理の1部です。地元のお料理を食べるのも、旅の醍醐味の一つ。お友達は、辛い食べ物が苦手なので、Laksa(ラクサ)とChar Kway Teow(チャー クェイ ティャオ)の辛さに驚いていましたが、味はどれも美味しかったとのこと・・・気に入ってもらえて良かったです


次回は、シンガポール巡りのハイティー&スイーツ編をご紹介したいと思います。どんなスイーツが登場するのか楽しみと思われた方、応援クリックにご協力して頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します

fc2-br

お気に入りのローカルフード:Beef Kway Teow Noodle

皆様、いかがお過ごしでしょうか 日本へ戻ってきて以来、ドタバタとした日が続き、なかなか思うようにブログを更新できずにいました・・・。コメントを頂いていた方への返信も遅くなって、本当にごめんなさい。ようやく落ち着いてきた(?)ので、今後は、皆様のブログへもお邪魔させて頂きたいと思います。そして、ブログも更新していきたいと思いますので・・・重ねて、よろしくお願い致します


さて、今日は、シンガポールで食べたローカル料理をご紹介したいと思います。どんなお料理が登場するのでしょうか お楽しみに



日本へ里帰りする数日前のある夜、シンガポールの家族や旦那さんの従兄弟(いとこ)家族など総勢12人で、Changi Village(チャンギ ビレッジ)と呼ばれるホッカーセンター(屋外にある屋台が集結している場所)【詳しくは2007年3月18日の記事をご覧下さい】の中にあるお店へ行ってきました


今日のブログのタイトル通りなのですが、Beef Kway Teow Noodle(ビーフ クェィ ティアォ ヌードル)が無性に食べたくなって集まった私達。訪れた当日は、週末の夜とあって、かなりの人々で混みあい、駐車場もいっぱい。幸運にも、スペースを見つけて駐車した後、ホッカーセンターの中へ向かうも、これまた人々で混みあっていて、席が見つからない・・・


ですが、現地で待ち合わせをしていた彼の従兄弟(いとこ)家族が、私達よりも早く到着していて、私達の席も確保してくれていたおかげで、直ぐに座ることができました。ありがとう~


早速、お目当てのお料理を注文し、待つこと数分・・・

BKTN01 BKTN02

左上の写真:Beef Kway Teow Noodle(ドライ)
右上の写真:Beef Kway Teow Noodle(スープ)



一瞬、見た目がよく似ているのですが、味が異なります。旦那さんが注文したドライは、ねっとりとした少し塩辛いソースが和えられた物で、私が注文したスープは、名前の通り、スープで煮込んだ物です。因みに、Kway Teow(クェィ ティアォ)とは、麺の名前です

BKTN03 BKTN04

久しぶりの来店でしたが、やっぱり美味しい。暑いシンガポールで、熱いスープ入りのBeef Kway Teow Noodleを食べること・・・やっぱりやめられません。また食べに来ようと思います


ブログランキングに参加しています。ポチッと一押しして頂けると励みになります。ご協力よろしくお願い致します

fc2-br

インディアンブッフェディナー@Tiffin Room

先週のある夜、旦那さんと2人で、ラッフルズホテルにあるインドレストランTiffin Roomへ行ってきました。ラッフルズホテルのハイティーで有名な場所でも知られるこのレストランですが、今回は、夕食の為に訪れました

TR01 TR02 TR03

の写真の通り、レストランの内装は、西洋スタイルで、オレンジ色のライトで照らされていて、とても温かみのある雰囲気が漂っていました。その分、お写真が見難いかも知れませんが・・・ご了承下さい


インド料理のブッフェ形式ということで、どんな感じなのかとても楽しみにしていた私達。予約した時間に到着したら、他のお客さんは、まだ来店しておらず・・・早速、お料理を探索(?)する為、他のお客さんが集まる前に、お写真をパチリ

TR04 TR05
TR06 TR07

いろんな種類の香辛料やヨーグルトを使ったお料理がテーブルの上に並べられていました。カレーはもちろん、その他のお料理、サラダやドレッシングにデザートもありました。特に、カレー大好きな私にとっては、気分は最高ー。(余りカレーが得意ではない旦那さん・・・ごめんね


無事に探索を終えた後、早速、お料理を頂くことにしました。その前に・・・この時期ならではのホテル内でのクリスマスデコレーションをご紹介したいと思います

RH01 RH02

左上の写真:ラッフルズホテルの外観(クリスマスの時期限定)
右上の写真:ホテルロビーに飾られた大きなクリスマスツリー



長期出張が続いていた旦那さんと、2人でゆっくりと外食をするのは久しぶりだったので、とても嬉しかったです。連れて行ってくれてありがとう


今回食べたお料理に興味のある方は、続きをご覧下さい。お帰りの前に、応援クリックにご協力を頂けると嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します

fc2-br

続きを読む »

HOME →次ページ

プロフィール

TMK1611

Author:TMK1611
シンガポール人の旦那さんと共にシンガポールで暮らしています。現在は、旦那さんはアメリカへ駐在中。私は日本で満喫中☆ お菓子作り大好き!食べることは・・・もっと大好き♪

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

押して下さる皆様、ありがとうございます☆引き続き、ポチッと一押しお願いします♪

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

最近の記事 & コメント

*ご訪問の皆様へのお願い:不適切なコメント、中傷コメントや商業&広告目的のものがございましたら、管理者の判断により削除させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

BMI・肥満度チェッカー
メールフォーム

お返事が遅れるかも知れませんが、必ずお返事致します☆いつでもメールお待ちしております!

名前:
メール:
件名:
本文:

日本の時間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。